>
会社案内

表彰工事

現在までの表彰された伊勝の工事実績

NEWS

お知らせ、

メディア記事など

ただいま進行中

伊勝が現在手がけている施工の様子

特許商品

伊勝で特許取得している商品のご紹介

特殊施工工事

特殊工事の施工実績一覧

 

 

会社案内

  

  

  

 

激動社会に対応する技術、そして情熱

 

今世紀は技術革新により、高度な情報化・機械化が現実のものとなり急激な社会環境の変化を著しく進めています。

今後もこの変化の波はますます大きくなるはずです。

その中で私たちは、いつの日も人々が安心して生活できる社会環境の実現を目指し、時代に対応した技術と情熱を持って、人々のために、社会のために貢献する努力を怠りません。

情熱と真心をなお一層高め、激動する社会の中で着実に1つ1つ歩み続け、信頼と実績を高めてまいります。

これは、社会に対しての使命であり責任であると伊勝は考えます。

新しい時代の流れの中でいつまでも変わることのない仕事に対する熱意と気配りをIKATSUのスタッフひとりひとりが認識し、お客様のニーズにお応えするために多面的、総合的に事業を展開しています。

 

 
代表取締役 伊藤 勝美

 

 

企業理念

伊勝は、自利利他の実践のもとに安全管理を通じてお客様との信頼を築き上げ、 社会環境の向上のために貢献する事を誓う。

伊勝は、お客様との信頼を礎に業界発展のために迅力を尽し、 一心一体である我社に関連のあるすべての人々と共に未来へ羽ばたく。

 

品質方針

顧客へ最良の製品を提供し、顧客満足を得ることに努め、社会に貢献する企業を目指す。

伊勝は、お客様の期待とニーズを理解し、お客様の期待を超えることを目標にします。不適合の発生を未然に防止し、

お客様の要求事項に適合した製品を継続して製造するために、品質方針を掲げ、企業活動を実践します。 
 

品質方針 ISO9001

 

伊勝は、品質・環境対策システム、品質マニュアル等のシステム、プロセス管理・文書管理のシステム、顧客満足のシステム、信頼できる管理体制など厳しい審査を経て、品質 方針システム国際規格「ISO9001」の認証を取得しています。

 

 

環境方針

伊勝は、総合建設業を業務として行う中で地球環境保全と事業活動の両立を基本理念として地域社会への貢献に努めます。

 

1. すべての業務において、「3R」をキーワードに、省資源、省エネルギーを推進します。
Reduce(リデュース)ごみ減量・・・本当に必要なものを大切に使おう。
Reuse(リユース)  再利用・・・繰り返し使えるものを選ぼう。
Recycle(リサイクル)再資源化・・・限られた資源を大切にしよう。 
2. 環境にやさしい製品の提供に努めます。
3. 目的及び目標を設定し、その達成に努め、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。 
4. 関係する環境の法的要求事項、及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、汚染の予防に努めます。
5. この方針は、全従業員に周知させ、社外へも公表します。

 

  

環境方針 ISO 14001

 

ロゴマークのコンセプト

 

 

 type1

  

  

●5本の直線は社会への「貢献」と「安全」「信頼」「責任」「健全」を

 意味しており全体の表現として「俊敏な行動」を表わしています。

 

●天に向かって伸びている3本の曲線は「未来への無限の可能性」を

 表すとともに、企業としての「柔軟性」を表現したものです。

 さらに曲線の足元が広がっているのは、大樹が大地にしっかりと根を

 張っているイメージで、「安定」を表しました。

 

●あらゆる図形の中で最も安定な形とされている正円。ロゴマークの

 右上に位置する正円は「社員の和」そして「真実」「誠意」を表わ

 しています。

 

●ロゴマーク全体を包む菱形は「包容力」そして「フィールド」を表現

 しました。「フィールド」いっぱいに広がるロゴマークはまさに

 「情熱」そのものです。二重線は「拡大」を表し、太さの違いは

 どんどん広がっていく波紋のイメージです。

 

 

 type2

  

  

●英文ロゴも企業スローガンをマーク化したものです。

 「A」の部分を三角形の図形にしたことでロゴマークにアクセントと

 リズム感を与えています。

 そしてこの三角形には、特に「成長・発展」の意義も含んでいます。

 

 

●使用色の黒は、黒色の中でも最も濃いもので、「重厚性」を意味し、

 また、青色は「卓越した技術の持続」を象徴しています。